コンテンツ

アースティ・ラボ(体感型モデルハウス)

自然素材と自然ネルギー利用住宅の体感型モデルハウス「アースティ・ラボ」では、太陽の熱エネルギーを利用した、「屋根から暖房システム」、地下の熱エネルギーを利用した、「地熱で冷房システム」の自然エネルギー利用システム、お風呂の残り湯を使った、「残り湯利用床暖房システム」も搭載しており、エアコンなどの、機械での冷暖房使用を、極力抑えた省エネ注文住宅です。

ソーケンアービックでは、快適な室内環境は、一般的な、夏涼しく、冬暖かい家ではなく、からだにストレスを与えず、外気温との温度差を少なくしても快適に過ごせる環境、それは夏暑くなく、冬寒くない住まいと考えます。室内環境は、温度管理ばかりではなく、湿度管理も大切です。それらを実現するためには、自然のエネルギーや、自然素材が自ら持つ性質をうまく利用した住まい造りが大切です。

冬には、体感宿泊をしていただき、一般の住宅と高性能注文住宅との、朝晩の冷え込みや室内環境の違いを、ご自身の五感をフルに使って、ご体感頂けます。

また、夏には、日中でもエアコン1台で、45坪の室内環境をコントロールできている状況を、ご体感、御見学いただく事ができます。

⇒体感宿泊申込み

⇒体感見学申込み

⇒体感宿泊注意事項

 

 

 

earthlab2

 

earthlab3