茨城で注文住宅をお考えの方必見!おしゃれな内装と外装のポイントを紹介します!

「注文住宅を買いたい」
「せっかく住宅を建てるならおしゃれにしたい」
「でも、デザインで失敗したくない」
注文住宅をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
おしゃれな内装や外装にしたいけど、どうしたらいいかわからないという方も多くいらっしゃるかと思います。
この記事では、茨城でおしゃれな内装と外装の注文住宅にするためのポイントを紹介します!

 

□おしゃれにするポイント

 

*外装

 

外壁に使う素材や色味によって与える印象が大きく変わります。
そのため、どのスタイルの外観にするかを慎重に決めましょう。

 

*玄関

 

玄関は外からも家の中からも見えるので、外観との統一感と内装との一体感を持たせる必要があります。

 

*窓

 

窓の大きさや位置によって外からの印象が大きく変わります。
なぜなら、窓からの光によって内装のおしゃれさを更に引き上げられるからです。
そのため、内装と外装の両方からのイメージをしっかりしておきましょう。

 

*家の形

 

外観の印象と間取りを大きく左右するので、外観のイメージと間取りのイメージをしっかり持ってから決めましょう。

 

*内装

 

内装は、壁材や色味、質感によっておしゃれさを演出できます。
高価になりすぎてしまうと思われがちですが、クロスをうまく活用することで高級感を演出しつつ、コストを抑えられます。

 

*間取り

 

家の印象を決める間取りですが、日々使うので生活のしやすさ、家事のしやすさをしっかりと考慮した上でおしゃれさを足していくのがベストでしょう。

 

□失敗しないために

 

*コンセプトを決める

 

コンセプトがないと、それぞれではおしゃれでも全体的にはまとまりがなく、おしゃれに見えないことがあります。
そのため、事前にデザインのコンセプトを決め、希望の全てを取り入れようとせずに見せ場をつくりましょう。

 

*流行りものには注意

 

流行は廃れていくものなので、本当に気に入っていない限りは慎重に検討しましょう。

 

*生活スタイルを意識する

 

おしゃれにすることは大事ですが、そこに重きを置きすぎてしまうと生活がしづらくなってしまうので、利便性とデザイン性のバランスをしっかり考えましょう。

 

*資産価値を高めておく

 

売却をするとなった時に、個性的すぎる間取りや外観は売れにくかったり価値が下がってしまったりすることが現状としてあるので、その点も考慮しておきましょう。

 

□まとめ


以上、茨城で注文住宅の内装と外装をおしゃれにするポイントを紹介しました!
家をおしゃれにするには全部を足そうとするのではなく、全体のコンセプトとバランスを考えて、生活のしやすさも考慮しつつ、後悔のないご自身だけの家を建ててみてください。

当社では、自然素材を使って、お客様にとって健康で最適な住まいづくりをお手伝いしています。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。