茨城で注文住宅をお考えの方必見!自然素材の注文住宅のメリットを紹介します!

「茨城で注文住宅を買いたい」
「自然素材に興味がある」
「でも、自然素材の住宅についてあまり知らない」
注文住宅をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
自然素材を使った注文住宅にしたいけど、どうしたらいいかわからないという方も多くいらっしゃるかと思います。
この記事では、自然素材を使った注文住宅のメリットについて紹介します!

 

□自然素材を使った設備のメリット

 

自然素材とは、仕上げの際に使用する無垢の木や石、漆喰などです。
自然素材は素材感、色味、質感が特徴で、内装に使うと落ち着いた雰囲気を作り出せて、触り心地も抜群によいです。

 

*フローリング

 

合板のフローリングだと、湿気が多いと足に張り付いてベタついたり、冬の寒い時期は足元が冷えてしまったりします。

しかし、無垢の木を使うと、素材自体が湿気を吸収するので、湿度が高くても足に張り付いたベタ付き感が無く、冬も合板のフローリングのように足元が冷えたりはしません。

 

*乾燥しすぎを防ぐ

 

珪藻土や漆喰などの左官壁や紙クロスを使うと、その素材が湿気を調節し、消臭もしてくれます。
また、外気の影響が低い高気密高断熱な家では乾燥気味になりがちですが、この湿気をコントロールしてくれる自然素材は重宝します。

 

*色を選べる

 

内装の色も自由に選べるので、ご自身の好きなテイストによって変えられます。

 

□自然エネルギーを使った設備について

 

2020年までに、新築の家でZEHという新しい基準を標準化しようという働きが起きています。
ZEHとは、ネットゼロエネルギーハウスの略で、年間のエネルギー消費を省エネと創エネの2つによって相殺して実質的な光熱費をゼロにする家のことです。
ZEHの核になっているのは断熱性能で、これを実現すると、エネルギーの消費を大きく減らせます。

 

□ZEHのメリット

 

・消費エネルギーを減らすことで光熱費を減らし、地球温暖化にも貢献できます。
・断熱機能によって、快適な室内環境を作り出せます。
・外の温度にかかわらず、室内の温度を調節できるので災害時にも安心です。
・資産価値が保たれ、売却の際もスムーズに進みます。
・ZEH支援の補助金を受給できます。

 

□まとめ


以上、茨城で自然素材を使った注文住宅のメリットを紹介しました!
自然素材を使うことで、家を落ち着いた雰囲気にできたり、湿度を調節できたり、消臭効果に期待できたりします。
また、家の内装のテイストにも幅ができます。
ご自身に1番合ったスタイルと自然素材を組み合わせて注文住宅を建ててみてください。
当社では、自然素材を使ってお客様にとって健康で最適な住まいづくりをお手伝いしています。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。