おしゃれに見せる間取りのポイントご紹介

注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか?
「そろそろ憧れのマイホームが欲しい」「注文住宅に憧れている」とお考えの方も多いのではないでしょうか。
注文住宅を建てるとき、オシャレな間取りにしたいですよね。
そこで今回は、注文住宅でオシャレに見せる間取りのポイントについてご紹介します!

 

□オシャレに見える間取り

 

*和室

 

和室は様々な用途で使用することが可能です。
例えば、客間として使用することも家族でくつろぐ場所として使用することもできます。
和室と言えば、畳ですよね!
畳はフローリングに比べて、クッション性が高いためお子さんの遊び場や昼寝の場所としても重宝されます。
リビングやダイニングの一角に少し小上がりに和室を作ることで、少し特別感のあるスペースになります。
ふすまを閉めれば個室としても使用でき、洋室との色合いも統一することで違和感なく洋室と和室を組み合わせることができます。

 

*キッチン

 

最近流行の対面式キッチンは、開放感があるため部屋全体が広く感じます。
炊事をしながら、お子さんの遊んでいる姿を確認することができるため、子育て中の方におすすめのキッチンです。
対面式キッチンは会話をしながら炊事ができるので、家族とのコミュニケーションが取れることがメリットです。
また、カウンターがあると配膳も楽に行うことができます。

 

□オシャレに見えない部屋

 

部屋をオシャレに見せるためには、色の調和が大切です。
特に、床の色と壁の色の調和は大事なポイントです。
床の色が壁に多く使われていると部屋がスッキリ見えません。
また、部屋自体にドアの枠などのラインが多いと、少しゴチャゴチャして見えてしまいます。
無駄なラインを少なくするためには、天井と扉のラインが揃うハイドアという扉をつけることで、綺麗でオシャレな部屋に見えます。

 

□間取りの注意点

 

部屋に物がたくさんあると、部屋の中がオシャレに見えません。
そのため、必要な場所に収納スペースを設置することを考える必要があります。
また、吹き抜け部屋は開放感があります。

一般の家では、冷房や暖房が効きにくくなることもありますが、高性能注文住宅では、
空気の流れが良くなり各部屋の温度差を無くすために重要な空間となります。

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅でオシャレに見せる間取りのポイントについてご紹介しました。
憧れのマイホーム、失敗したくないですよね。
注文住宅を考えたときに、オシャレな間取りに見せたいとお思いの方はぜひ参考にしてみてください。
注文住宅をお考えの方がいらっしゃいましたら、一度お気軽に当社へお問い合わせください。