茨城で自然素材を使って注文住宅を建てる方へ|高性能住宅をご紹介

注文住宅を建てるなら性能にもこだわりたいですよね。
断熱性や耐震性、さまざまな面で優れた家を建てたいものです。
皆さんは、そんな願いを叶えてくれるのが、高性能住宅という住宅だとご存知でしたか?
この記事では、高性能住宅とは何か、そしてどんなメリットがあるのかについてお話しいたします。

□高性能住宅とは?

高性能住宅とはその名の通り、従来の住まいよりも性能が高く、快適に暮らしやすくなっている住まいです。
では、具体的に高性能住宅と呼ばれる住まいが、どのような特徴を持っているかについてお話しいたします。

*断熱性

まず、断熱性が高く、外に熱を逃がさない作りになっています。
そうすることで、室温が一定に保ちやすくなるだけでなく、ランニングコストの削減もできます。

*耐震性

地震はいつ起きるかわからないので恐いですよね。
高性能住宅だと耐震性にも優れているので、万が一の時も安心できます。
また、台風やその他の自然災害にも強い頑丈さも性能の1つです。

*気密性

気密性に優れている点も、高性能住宅の特徴の1つです。
気密性が優れていると、家の外に音漏れする心配や外の騒音に悩まされる心配が減るので嬉しいですよね。

*省エネルギー

光熱費を減らして、環境にもお財布にも優しい家をつくれます。

□高性能住宅のメリット

*居心地が良い

断熱性によって室温がどこの部屋でも一定に保たれるので、いつでも少しの空調で居心地の良い空間をつくれます。
また、空気を綺麗に保つという性能が高いことは、いつでも綺麗な空気を吸って過ごせることを意味します。
普通の住まいと比べると、過ごしやすさが良くなるので、毎日快適ですね。

*安心感がある

「万が一の時にどうしよう?」
「地震で倒壊してしまうかもしれない。」
このように悩む必要がないので、心的なストレスが軽減できます。
特に心配性の方には嬉しいですよね。
備えあれば憂いなしとも言うので、耐震性を高めるのは非常に重要です。

*電気代が安い

電気代が高くなってしまったり、空調をフルで使わないと家が寒かったりするのは、住まいの性能に問題があるのかもしれません。

□まとめ

この記事では、高性能住宅の特徴とそのメリットについてお伝えいたしました。
様々な面でメリットがあることが分かりましたね。
快適に過ごすため、安心して毎日を過ごすためにも、高性能住宅をご検討してみてはいかがでしょうか。
弊社では、高性能の住まいを多数取り揃えております。
興味を持たれた方や疑問を持たれた方は、是非1度ご相談ください。