ちょっとしたアイデア-千葉・茨城の自然素材の省エネ注文住宅のブログ

注文住宅は、住まい手の希望やイメージに沿って、我々がプラニングデザインを進めて行きますが、時には希望を優先するために一部の収まりが難しくなる場合があります。

そこでプランナーのひらめきやアイデアが重要となります。

下の画像2点は、先日千葉県柏市でお引渡しをしたZEH注文住宅の画像です。

この画像は、ロフトに設けた大型本棚の横にある、読書用の造作ベンチですが、実は中には弊社オリジナルの自然エネルギー利用システムの『屋根から暖房』のダクトが隠れています。

こちらは、テレビボードに目が行きがちですが、階段のひな壇部分を利用して、飾り棚を設けました。
壁の厚さ+ひな壇の部分を利用して造る事で、かわいいアイデア飾り棚の完成です。

多くの建物は、階段下収納を造って、空間利用と言っていますが、その他に間仕切り壁の中や、ダイニングカウンターの下など住宅の中で、使用可能な部分はかなり多くあります。
皆様も住まいづくりの中で、プランナーのアイデアを求めてみて、オリジナリティーあふれる住まいとしてみては如何でしょうか。