自然エネルギー利用システム切替えのお知らせ-千葉・茨城の自然素材の省エネ注文住宅のブログ

ここ数日、秋らしい気候となってきました。

ソーケンアービックがある千葉県我孫子市でも、朝の最低気温が10℃前後で、日中の最高気温も20℃前後の日が数日続いています。

体感型モデルハウス『アースティー・ラボ』では、本日より太陽熱を利用した『屋根から暖房システム』に切替えをしました。

当社で建てて頂いた自然エネルギーシステムをご利用のお客様は、そろそろ切替えの時期ですので、ご家族の意見も聞きながら判断してみて下さい。

このシステムは、日中の室内温度を上げるばかりではなく、グランドスラブ基礎に蓄熱して、夜間から朝にかけての温度降下を抑える働きもありますので、早めの切り替えをお勧めします。

また、今の次期の日中の室温が22℃~25℃程を保つようにして、それ以上に上がってします場合は、コントローラーをOFFにして調整してみて下さい。

自然エネルギーシステムの切替えや操作の事で、解らなかったり不安な方は、遠慮なくお問い合わせください。