千葉県柏たなかの注文住宅の基礎工事が始まりました。-千葉・茨城の自然素材の省エネ注文住宅のブログ

茨城県の守谷市、取手市と、利根川を挟んで隣接する、千葉県柏市のTX柏たなかの区画整理地内の自然素材の省エネ注文住宅の基礎工事に着手しました。

まずは、ビルトインガレージの基礎工事からになります。
鉄筋のかぶりや、継ぎ手部分のかさねの長さや、鉄筋のピッチをきっちりと検査をします。

 

こちらは、弊社で開発特許を取得した自然エネルギー利用システムの先行配管です。
地下5m程は、1年を通して16℃~18℃と安定した温度があり、その空気を室内に取入れる事によって、機械での冷暖房になるべく頼らない、人と地球環境にやさしい省エネ注文住宅が出来上がります。