無垢のフローリングや梁にも塗装が出来ます。-千葉・茨城の自然素材の省エネ注文住宅のブログ

自然素材を使った注文住宅は、素材の木の色を活かしたカントリースタイルで仕上げる方が多いですが、最近は、無垢の化粧梁やパインのフローリングに塗装をして、仕上げる方も増えて来ています。
少し色をつけてデザインしただけでも、漆喰の白い壁とのコントラストが生きて、オリジナリティーのある、おしゃれな空間を造り出すことが出来ます。

無垢材を塗装する材料は、ウレタンやアクリル塗料などの表面に幕を作ってしまう物ですと自然素材の持つ、吸湿作用や吸臭作用、吸音作用を弱めてしまったり、フローリングの場合は、素材の持つ特質からくる、触れた時の温かさも軽減してしまします。
生活する方の健康や自然素材の持つ特性を生すには、浸透性の自然塗料がお勧めです。

千葉県我孫子市にある、ソーケンアービックの住まいの情報『わかる館』では、パインのフローリングやレッドウッドの化粧梁を自然素材の塗装を施した色見本を取り揃えていますので、ご興味のある方は、お気軽にご来館ください。